ジャケットを着ている人

蛇口交換や室内工事でハッピー住宅へ|家屋見直し隊

水漏れトラブルは多い

蛇口

水漏れが発生した時に、「これくらいの水漏れなら、自分で修理出来るだろう。」と安易に考えていると、さらに被害が拡大してしまう可能性も十分あるのです。閉めたはずの蛇口から水が漏れている場合は、水を溜める為のハンドルの力が弱くなっているのかもしれません。あるいは、パッキンと呼ばれる蛇口内のパーツに寿命が来てしまっている可能性も考えられます。また、根元の方から水漏れを起こしている場合は、接合面が寿命を迎えているか、蛇口部分の老朽化・破損が考えられます。もちろん原因はこれだけでは無いでしょうが、何が原因でトラブルが起きているのかを的確に見極める事は、素人にとってはなかなか難しい事と言えます。自分では直せない、原因が分からないという蛇口のトラブルは、まず蛇口交換や修理業者に相談してみましょう。

水漏れなど蛇口のトラブルの原因の多くは、経年劣化であると言われています。経年劣化とは、月日の経過に伴って劣化してしまう事です。ほぼ毎日使っている蛇口は、それだけダメージも蓄積しやすく、劣化しやすい部分ではないでしょうか。一般的に蛇口交換するまでの寿命は、約10年程とされています。もちろん、製品や使用方法によって年数は前後するでしょうが、大体10年を境に蛇口のトラブルも増えると言えるでしょう。少しでも長く使うためには、日頃から丁寧に取り扱う事が大切です。乱暴な扱いや重さを掛けるような事を行っていると、言うまでもなく劣化も早くなってしまいます。毎日使う水回りだからこそ、普段から扱いに気をつけ、可能であれば定期的なメンテンスを行っておくと良いでしょう。

費用の相場を知る

水浸しの家

突然、水漏れが起きてしまうと素人では対処方法がわからなくて困ってしまいます。急なトラブルに対応してくれるのが水漏れ修理業者です。まずは費用がどれくらいかかるのか相談から始めましょう。

読んでみよう

給排水工事

水道管

旧杯数工事とは、水回りの給水や杯数の接続工事や修理工事を指します。工事を依頼するには地元の設備工事の業者にお願いすることが一般的です。水回りは生活に欠かせないものなので、定期的に確認を行うことが大切です。

読んでみよう

水周りを快適に

作業員

住宅内には小さなカビや菌が飛散しています。アレルギーや体調不良を引き起こしてしまいますので、水周りのコーティングを行なってカビの発生を抑えましょう。シリコンコーティングやガラスコーティングなどがあります。

読んでみよう